APOPLUS 登販ナビ Powered by アポプラスステーション株式会社

サポートを受ける

お電話でのご登録・ご相談も承っております。

フリーコール 0120-332-290

月~金曜(祝・祭日を除く) 9:00~20:00

  1. 登録販売者 求人・転職TOP
  2. 登録販売者の職場レポート
  3. 株式会社ココカラファイン

株式会社ココカラファイン

現場が頑張れば、それ以上に会社も頑張る!

より多くのお客様・患者様に"おもてなし"を提供するため、北海道から九州・沖縄まで、あらゆる地域に出店。「地域のかかりつけ薬局」としての存在感を高めています。
セイジョー、セガミメディクス、ジップドラッグ、ライフォート、スズラン薬局、メディカルインデックス、コダマの7社が統合した、ドラッグストア事業・調剤事業を担うココカラファイン ヘルスケアは、業界トップクラスの 事業規模。
経営理念である「人々のココロとカラダの健康を追求し、地域社会に貢献する」のもと、ドラッグストア事業、調剤事業、インターネット販売事業、海外事業、商品開発事業、介護事業などを連携させた「地域のヘルスケアネットワークづくり」で躍進している。

株式会社ココカラファインの注目求人

登録販売者・店長インタビュー

お客さまとも店舗スタッフとも、大切にしているのはコミュニケーション

親身なお客さま対応が、当社の魅力

新卒で入社し、今年で11年目。2年目に登録販売者の資格を取得し、4年目から店長になりました。
吉祥寺南口店に配属されたのは2013年1月。それまで10店舗を経験し、地域ごとに異なるお客さま対応を経験したことで、とっさの判断力、コミュニケーション力が鍛えられました。
現在のスタッフは、20代から40代までの約30人。登録販売者6人と薬剤師2人の体制で、ココカラファインの最大の特徴である「お客さまへのおもてなし」を大切に、日々の業務にあたっています。

一人ひとりの働きやすさを追求

よりよい店づくりのために日々心がけているのは「コミュニケーション」。店長になりたての頃、自分に余裕がなく、スタッフの指導にも常に不安と焦りがありました。
すると、スタッフから「店長は厳しすぎる」という声が聞こえてくるように…。言うべきことは言わなければいけませんが、スタッフが萎縮していては、お店にも活気が生まれません。 そこで、毎日一人ひとりとの、会話を増やすことで、相談しやすい雰囲気づくりを意識してみました。働いているスタッフの表情をよく見ながら、何かひっかかることがあれば、すぐに声をかけたり、飲みに誘ったり。
そこから、店舗内の会話も増え、お店がぐっと明るくなっていきました。
勤務スケジュールは毎月のシフトによって決まりますが、スタッフの希望を聞き、より働きやすい職場になるように心がけています。
「今月は家族との時間をとりたいので土日に休みたい」とあるスタッフが言えば、「私は先月、土日にお休みをいただいたので、今月は大丈夫ですよ」などといった会話が生まれることも。
プライベートの時間を尊重することで、仕事のパフォーマンスもあがるはず。私は休みになるとサーフィンに出かけて、海から元気をもらっています。

吉祥寺南口店 店長
清水 俊次郎 様

「ここが聞きたい!」登録販売者のホンネから迫る!

  • Q

    登録販売者として、現場でのやりがいや現場から見た御社の特徴をお教えください。

  • A

    他社から転職されてきた登録販売者の方はとにかく「お客さまとの会話が多い」と言います。
    あるとき、本社に「店頭での対応がとても親切でうれしかった」という60代の女性からのハガキが届きました。
    ケガをして来店された際、当店の登録販売者にケガをしたときの様子や痛みなどを細かく聞いてもらい、とても安心できたそうです。
    また、体調が悪かった方が、「薦めていただいた薬のおかげでよくなりました」とわざわざ元気な姿を見せてくれたことも。
    お客さまとの距離の近さは、働くやりがいだと思います。

  • Q

    店舗での働き方について教えてください。

  • A

    早番、中番、遅番のシフトで各8時間の勤務体制です。
    シフトの始まりごとに1日3回、朝礼 / 夕礼を行い、全スタッフが常に同じ情報を共有できているようにしています。
    全スタッフ30人中、正社員は8人おり、彼らとは別途に毎月2回ミーティングを行います。
    店舗の課題や改善策、スタッフの状況などを共有することで、大きなトラブルを未然に防ぐことができ、より働きやすい環境を整えられるのです。

  • Q

    店舗の特徴をお教えください。

  • A

    吉祥寺南口店は、駅の目の前という立地から、来店者数も非常に多いです。
    忙しい店舗だからこそ、毎日の仕事が流れ作業にならないよう、お客さまの悩みに耳を傾け、体調や症状が少しでも改善されるように「コミュニケーション」を大事にしています。

  • Q

    現場で実際に行われている教育体制は?

  • A

    月に1回、登録販売者向けの研修が本社で行われます。 そこで、医薬品の最新の知識を身につけることができます。
    店舗では、研修に参加した登録販売者が、スタッフに向けて研修内容をレクチャーします。伝達することで、参加した本人の理解はより深まりますし、知識を広く共有することで、店舗全体のレベルアップにもつながります。

アピールポイント

スローガンは、おもてなしNo.1

お客さま一人ひとりが満足できる"おもてなし"を提供するべく、店舗それぞれが工夫を凝らしたサービスを展開しています。
段差がなく、すべりにくい床材の採用や、ゆとりある通路、大きくて読みやすい文字表示など、さまざまな視点からより良い店舗づくりを推進しています。

ドラッグストア事業・調剤事業を主軸とした幅広い事業展開

ドラッグストア&調剤を軸に事業領域を拡大しているココカラファイン。
調剤併設型ドラッグストアの増加や、在宅サービスの展開、介護事業の拡充からインターネット販売、海外事業、商品開発まで、様々な事業を通じて、お客さまのQOL(Quality of Life)を高める幅広いヘルスケアサービスを提供しています。

全国1,300店舗を展開

2013年4月にドラッグストア・調剤薬局を展開する6社の販売子会社(セイジョー・セガミメディクス・ジップドラッグ・ライフォート・スズラン薬局・メディカルインデックス)を統合。
ココカラファイン ヘルスケアを設立しました(2014年10月にはコダマを統合)。全国に1,300店舗を持ち(2014年3月末時点)、お客さまにとってより身近な医療拠点として、ココロとカラダを元気にする「ライフスタイル提案ストア」を構築していきます。

人事・採用担当者インタビュー

意識改革と業務効率適正化で、サービス残業を撲滅

勤務時間への意識が、仕事の質の向上につながっています

2013年4月の、販売子会社6社の統合に際し、これ以前の3年間をかけて、この業界では難しいと言われていた「サービス残業ゼロ」を目指し、取り組んできました。
本社各部署から店舗に出ていた指示の一元化や営業マニュアルの見直し等を図る一方、店長への教育を行ったうえ、統合と同時に1分単位の勤怠管理システムを導入。
ワークスケジュールを活用し、勤務時間内とそれ以外の区別を、一人ひとりが明確に意識するようになったことも、仕事の効率アップに繋がりました。

「出ない杭は腐る」積極的に意見を言える方を求めています

中途採用で入社される方には、他社での経験や、その経験があるからこその新鮮な視点をぜひ活かしてほしいと思っています。
ココカラファインが大事にしている「おもてなしNo.1」は、お客さまと直接対話するときはもちろん、商品の特性をPOPで親切に伝えたり、お客様にとって分かりやすく魅力的なコーナー陳列を企画したりといった姿勢も、すべての業務で大切にしてほしい考え方。お客さまから見たら、何が分かりやすく、親切に感じるのか、それまでのキャリアで培ったノウハウを総動員し、情報共有を図りながらよりよいお店に進化させていってほしいですね。
実は、登録販売者で応募される方から面接時に「自分は薬剤師の補助…」と、引け目を感じている方が多いと伺っております。薬剤師と登録販売者は活躍フィールドこそ異なりますが、あくまでも対等な立場。医療人としての責任を負っているという思いで、ぜひ自信を持って応募してほしいと思っています。

執行役員 総務本部 人財採用部 部長
高須 康次 様

株式会社ココカラファイン

事業内容 ドラッグストア・調剤薬局の経営
設立 2008年
本社 神奈川県横浜市港北区新横浜3-17-6イノテックビル
店舗展開 ココカラファイン ヘルスケアは、セイジョー、セガミメディクス、ジップドラッグ、ライフォート、スズラン薬局、メディカルインデックス、コダマの7社が統合し誕生。
ドラッグストア及び調剤薬局
全国各地 1,352店舗(2014年3月末時点)
企業の特色 ドラッグストア、調剤とも、トップクラスの規模とクオリティを誇るとともに、商品開発、ネット販売、介護等の新規事業や海外グローバル展開をも進める業界のリーディングカンパニーです。
人事制度がしっかりとしており、正社員は全国職と地域(エリア限定)職のいずれかの職種を選択できます。
【全国職】転居を伴う人事異動に対応できる職種。将来的に経営組織上の基幹業務に従事することを目指す職種。
【地域(エリア限定)職】本人の同意がなければ、転居を伴う人事異動がない職種。一定の職務区分において業務に従事する職種。
教育制度、育児時短制度、育児休暇制度、リスクホットライン、新勤怠システムなど、社員を支える各種制度があります。
従業員数 10,925名(2014年3月末時点/ココカラファイングループ実績)

株式会社ココカラファインの注目求人

株式会社ココカラファインの求人をもっと見る

他の職場レポートもチェックする

(株)クリエイトエス・ディー

(株)くすりの福太郎

ウエルシア薬局(株)

(株)マツモトキヨシ

(株)ビックカメラ

(株)ウェルパーク

(株)カメガヤ

(株)クスリのアオキ

中部薬品(株)

クオール(株)