サポートを受ける

お電話でのご登録・ご相談も承っております。

フリーコール 0120-332-290

月~金曜(祝・祭日を除く) 9:00~20:00

  1. 登録販売者 求人・転職TOP
  2. 登録販売者の職場レポート
  3. 合同会社 西友

合同会社 西友

一緒に働く仲間「アソシエイト」と作る、地域に愛されるお店

1963年に設立された西友は、2002年にウォルマート・ストアーズ社(現:ウォルマート社)と業務提携を締結、2008年に完全子会社化となりました。現在、日本全国に333のスーパーマーケットを展開(2020年1月11日時点)。世界最大の小売業であるウォルマートの一員として、企業理念である「Saving people money so they can live better.(お客さまに価値あるお買物の機会を提供し、より豊かな生活の実現に寄与すること)」を目指しています。

合同会社西友の注目求人

登録販売者・店長インタビュー

お客様目線で、相手に寄り添った接客を深めていきたい

月に1回、実績やプロセスを表彰し、モチベーションアップを図っている

2019年1月より、西友の総合スーパー「LIVIN(リヴィン)光が丘店」の店長として、320名のアソシエイト(社長以下、全従業員の呼称)と店舗づくりを担当しています。
最初のキャリアは、西友が株式買収した福岡のスーパー「サニー」のバイヤーでした。西友になってから、九州で2店舗、店長として経験を積んだのち、都内の2店舗でも店長に。店長歴は10年近くになります。
店長として日々意識しているのは、自分から挨拶しコミュニケーションを図ること。アソシエイトが320名いるので、それぞれが個人プレーに走ってはお店の一体感が生まれません。自ら話しかけ、状況をヒアリングし、チームで情報を共有する。そこからチームプレーが生まれると思っています。

販売施策に関する戦略会議は、副店長と販売カテゴリーごとのマネージャーで行い、現場への共有は各マネージャーに任せています。ただ、全体での意識合わせやモチベーションアップを図るためにも、全アソシエイトと顔を合わせる「全館朝礼」は月に1回必ず行っています。
そこでは、店舗に置かれた「お客様の声BOX」やWeb上アンケート「ユアレポ」に集まった様々な意見を全アソシエイトに共有。お褒めの声や感謝の言葉などは積極的に伝えて、常にフィードバックを行っています。ほかに、販売実績や取り組みの表彰も行っています。
例えば、「この商品を今月は日本一売ろう!」と現場が売り場を工夫したケースがあれば、そのプロセス自体も表彰します。数値実績ももちろん大切ですが、チームで目標に向かって動いた実行力も称賛すべきでしょう。達成感をもってもらい、働くのが楽しいと思ってもらえるよう、光が丘店独自の取り組みとして工夫しています。

アソシエイト同士、取り組みを称賛して認め合うカルチャーがある

西友の特徴の一つは、情報連携が早く透明性があるところだと思います。
北海道から九州まで333店舗と大規模展開をしていますが、各店舗の取り組みを社内イントラネットですぐにキャッチできる仕組みがあります。
「こんな売り場を立ち上げたら、売上が前月比〇%アップしました」「△商品の販売強化に向けて、こんなポップを作りました」など写真とテキストで随時投稿されるので、翌日から真似できる。ほかの店舗アソシエイトから「いいね」をもらえるので、取り組んだ側のやる気につながり、社内でいい相乗効果が生まれています。アソシエイト同士が称賛するカルチャーが、店舗の明るい雰囲気にもつながっていると思います。

「ここが聞きたい!」登録販売者のホンネから迫る!

  • Q

    店長の仕事内容、担当業務領域について教えてください。

  • A

    店長の仕事としては、店舗の数字管理やシフト管理、マネージャーとの販売戦略会議、地区長への状況報告などがあります。ほかに月に1回、地区別に店長が集まる店長会議のほか、全国のアソシエイトが集まる年1回の「イヤービギニングミーティング(YBM)」などに参加します。
    ただ、何よりも大切なのは売り場に行き、アソシエイトが困っていることはないか、お客様のニーズをきちんと捉えているか、自分の目で確かめコミュニケーションをとることです。アソシエイトとこまめに言葉を交わすことで信頼関係を築けると思っています。

  • Q

    店舗の特徴について教えてください。

  • A

    店舗の立地などにより異なりますが、LIVIN光が丘店は駅前の総合スーパーであり、地下鉄の終点駅という典型的な住宅街エリアなので、昔から住んでいるご高齢の方や若いファミリー層が多くご来店されます。店舗自体が開店して35年と古く、長く通っている方も多くいます。アソシエイトとお客様の距離が近く「また買いに来ましたよ」と会話をしているシーンも多いですね。

  • Q

    どんな登録販売者の方と一緒に働きたいですか。

  • A

    明るく接客できる方、お客様目線で親身になって話を聞ける方ですね。お薬売り場には、何らかの症状をもって不安を抱えている方が多くいます。丁寧に話を聞いて、どんな薬を選ぶべきか寄り添って答えられる方をお待ちしています。

登録販売者インタビュー

お客様の「相談してよかった」という声がうれしい

登録販売者の資格を生かして、長く働ける環境を求めていた

2012年8月にLIVIN光が丘店のパート社員として入社し、OTC医薬品(処方せん無しに購入できる医薬品)販売を担当しています。
前職はドラッグストア勤務で、2009年に登録販売者の資格制度ができた第一回目に会社から背中を押されて取得。登録販売者歴は10年以上になります。資格を取得する前は、薬剤師さんがいらっしゃるから私に知識がなくても問題ないでしょう、と思っていたんです。でも、お薬について理解が深まると、もっと長く働きたい、色々な方を接客したいと思うように。前職よりも長くシフトに入れる場所を探して、LIVIN光が丘店に応募しました。自分の生活環境からのアクセスもよく、1日に7.5時間は働きたい、という要望にも応えてくれたのが大きかったですね。

「地域のかかりつけ薬局」として頼られる存在でありたい

お客様との距離も近さは、西友の特徴の一つだと思います。「最近こんなことがあったのよ」「旅行でこんなところに行ってきたよ」といった近況報告をしてくれるお客様もたくさんいらっしゃいます。とてもアットホームで、お子様の成長する姿を見られるなど、地域密着店ならではの喜びがあります。
何よりも、「地域のかかりつけ薬局」としてご相談に来るお客様が多く、頼っていただけるのがうれしい。私たちは医療従事者ではありませんが、お話を聞いて「その症状は心配なので、念のためお医者様にかかってはどうですか」と受診勧奨することもあります。中には、「家族の話は聞かない夫も、登録販売者さんの言うことなら聞くと思うから」とお願いされ、携帯電話で旦那様とお話したこともあります。
登録販売者として一番うれしいのは、お客様から感謝されるとき。「あのときあなたに選んでもらったお薬で良くなりました」「あのとき相談して、病院に行かれては?とアドバイスいただけて本当に良かった」などと言われると、もっと勉強して、もっとお客様の力なりたいと前向きな気持ちになります。お客様が何らかの気になる症状が出たときに「病院に行く前に、ちょっと話を聞いてもらおう」と信頼される存在になりたいですね。

「ここが聞きたい!」登録販売者のホンネから迫る!

  • Q

    店舗での働きやすさはどんな点に感じていますか。

  • A

    アソシエイトが協力的でお休みがとりやすいです。
    皆で業務分担しながらお仕事ができる体制になっています。それぞれのライフスタイル、家庭の事情に対する理解が深く、「この日はどうしてもお休みをいただきたい」と相談すれば「大丈夫だよ!」とフォローしてくれる。だからこそ、自分が勤務中は周りのためにも積極的に動こうと協力的になれます。

  • Q

    福利厚生の制度に特徴はありますか。

  • A

    会社全体で「個人のライフスタイルに合わせた働き方」を大切にしています。正社員でもパートでも、雇用形態や勤務年数にかかわらず、アニバーサリー休暇、産休育休、介護休暇、などの特別休暇を取得できます。産休育休を経て復帰されるパート社員も多くいます。

  • Q

    登録販売者として自己研鑽にどう取り組んでいますか。

  • A

    アソシエイト間のコミュニケーション、情報共有が活発なので、日々新しい情報を現場でキャッチしています。例えば、お客様に新しいお薬について聞かれて勉強不足で答えられなかったときにはすぐに調べ、「こんなお薬のニーズがありました」と共有します。
    インターネット上には登録販売者向けのサイトも充実しているので、こまめな情報収集を心がけています。

アピールポイント

一緒に働く仲間という意味を込めた「アソシエイト」

西友では、正社員、パートタイム社員から役員まで、働くすべての人を“一緒に働く仲間”という意味をこめて「アソシエイト」と呼んでいます。
ウォルマートの創業者サム・ウォルトンの言葉、“Ordinary people joined together to accomplish extraordinary things. / Our people make the difference.”(どこにでもいるような人が集まって、誰にでもできないようなことを成し遂げた。/ 人が違いをつくる。)がウォルマートという会社であるという強い思いを表しています。

より豊かな生活の実現を、全国333店舗で広げる

私たちのミッションは "Saving people money so they can live better." 「お客さまに低価格で価値あるお買物の機会を提供し、より豊かな生活の実現に寄与する」ことです。北海道から九州まで333店舗で、お客様の生活に寄り添った接客を徹底しています。

創業以来大切にしているお客様目線の「ウォルマート・カルチャー」

ウォルマートが創業以来大切にしている企業文化「ウォルマート・カルチャー」。その価値観と行動事例を具現化した「私たちのバリューと行動」には、「お客様のために尽くす」「すべての人を尊重する」「常に最高を目指す」「倫理観を持って行動する」の4点があり、全アソシエイトへの価値観浸透が進んでいます。

人事・採用担当者インタビュー

アソシエイト一人ひとりの働き方を尊重

西友では、社長以下、全従業員を「アソシエイト」と呼び、一緒に働く仲間としてのチームワークを大切にしています。新卒で入った正社員から、他で経験を積んできた中途社員、自分のライフスタイルに合わせて働くパート社員まで、経験やキャリア、価値観もさまざま。色々な背景のメンバーが集まっているからこそ、相手の立場に立ち思いやりを持って接するコミュニケーション力が求められます。

雇用形態にかかわらず、数字実績や行動実績をフラットに評価し、キャリアパスも柔軟に設けています。50代でパート社員として入社した方が正社員登用されたケースもありますし、パートの登録販売者から売り場のマネージャーを経て副店長になっている方もいます。
入社時には「私は最大〇時~〇時勤務で、こういう働き方をしたい」という、本人の意向を確認し、それに沿った働き方を進めています。ライフスタイルややる気次第で、自分の働き方やキャリアを選択でき、長く心地よく働ける環境づくりに取り組んでいます。

また、個人の能力を最大限発揮できるよう、多彩な教育プログラムも用意しています。
薬売場担当者向けの社内研修が年2回あり、マネージャーを目指す方向けの研修も充実。ほかにも、ウォルマートのカルチャーを学ぶカルチャー研修、企業の果たすべき社会的責任や規律を学ぶ「CSR研修」「倫理研修」「コンプライアンス研修」など、社会で尊敬される企業人を育成するための教育機会を提供しています。
さらに、ライフスタイルにかかわらず、いつでもどこでも使える学習ツールとして、e-ラーニングも導入し、マニュアルはもとよりマナー基礎やパソコンスキルなど多数のコンテンツから自己学習ができるようになっています。

安心の職場環境を支える、福利厚生も充実

福利厚生面でも、誰もが安心して働ける職場の実現を目指し、さまざまな取組みを行っています。
育児・介護に対する支援子育てや介護などがキャリア形成の障害にならないよう、産前産後休暇や育児休職の取得を積極的に後押し。育児や介護にも必要な時間が確保できるよう、時間を短縮して働ける「チャイルドケアタイム制度」「ファミリーケアタイム制度」なども用意しています。
全従業員向けの特典には、店内のほぼ全ての商品に割引が適用される「社員買物カード」や、全国各地で契約している宿泊施設・レジャー施設の割引利用もあります。

また、職場での心配ごとや悩みなどがあれば、フリーダイヤルまたはメールで気軽に相談できる「グローバル倫理ヘルプライン」を設置しています。健康保険組合では、健康やメンタルヘルス関連について電話や面談で相談できる窓口も用意し、西友で働く全スタッフが安心できるセーフティネットづくりを進めてきました。
西友で働くスタッフのリアルな声は、年1回、「従業員の働きがいや職場に対する満足度に関する意識調査」を行うことで引き上げています。調査の集計結果は事業所に公開され、結果に基づいて、各職場でミーティングを実施。アクションプランを策定・実行するという継続的なプロセスによって、より働きやすい職場・会社を目指しています。

ヘルス&ビューティー強化に向けたスタッフを募集

西友は北海道から九州まで多地域展開をしており、それぞれの地域ならではの品揃えにより地域のお客様から愛されるお店づくりを進めています。郊外型と都市型、駅前店舗という位置付けを変えたお店づくりを進めており、店舗によっては平日の来店数が多いお店、土日祝日にファミリー層が多く来店するお店など特徴が異なります。
正社員は幅広いエリアへの転勤もありますが、ご家族状況などはもちろん考慮していきます。自分に合った働き方ができる店舗配属を会社と相談の上進められ、選択肢が多いところも西友の特徴の一つでしょう。

登録販売者の採用強化の背景には、西友全体の「ヘルス&ビューティー」領域の強化があります。
アソシエイトにはお薬と化粧品、両方に精通した知識をつけていただき、お客様の美と健康を総合的にサポートできる売り場づくりを目指したいと思っています。西友には日々いろいろなお客様が来店され、働いている方の背景やキャリアもさまざま。周りと協力し合いながら働ける方、登録販売者の資格を生かし、お薬はもちろんビューティー領域でも活躍したい方にぜひ来ていただきたいです。

合同会社 西友

事業内容 食料品、衣料品、住居用品などの小売チェーンの運営
設立 1963年4月
本社 〒115-0045 東京都北区赤羽二丁目1番1号
店舗展開 全国に333店舗(2020年1月11日現在)
企業の特色 「Saving people money so they can live better.(お客さまに低価格で価値あるお買物の機会を提供し、より豊かな生活の実現に寄与すること)」を目指し、日本のお客さまのニーズに寄り添い、ビジネスを展開しています。
従業員数 24,265名(臨時雇用者19,810名含む ※8時間換算人数)(2020年1月1日現在)

合同会社西友の注目求人

合同会社西友の求人をもっと見る

他の職場レポートもチェックする

アイングループ

(株)コクミン

(株)クリエイトエス・ディー

ウエルシア薬局(株)

(株)マツモトキヨシ

(株)ココカラファイン

(株)ツルハ

(株)ビックカメラ

(株)ドン・キホーテ

(株)くすりの福太郎

クオール(株)

(株)ユタカファーマシー

(株)カメガヤ

(株)クスリのアオキ

(株)宮本薬局

中部薬品(株)

(株)ウェルパーク